こだわりのビジネス・アルバイト・転職


記事の内容

前へ | 次へ

雇用保険加入の義務
2011/09/24 23:51

そして、いつの間にか雇用保険加入手続きが済んでいたなんてこともある。
仕事を辞めた、辞めさせられた、その時に失業給付金を貰えるように雇用保険加入をしておいた方がいいのかそれとも年金生活が良いのかは迷うところだ。
雇用保険加入は義務だというのだが、そんなに長く働くつもりはない、失業したら年金を貰うつもりだという人にとってはある意味少々迷惑な制度でもある。
雇用保険加入にはそれなりの要件というか条件がある。

雇用保険加入は義務、そして保険金を負担するのも義務、ということは給料の一部を摂られることになりその分手取りが減る。
しかし、条件を満たさなければ雇用保険加入しなくて良いということなので決して違法行為を勧めている訳ではない。

雇用保険加入は仕事をする側と仕事をさせる側双方に義務付けられている。
雇用保険加入の条件(加入をしなくて良い条件)については、申し訳ないがご自分で調べてみて下さい。
確かに雇用保険加入は義務なので、何もしなければ会社側で勝手に(?)加入手続きを進めてしまう。
出来るものなら雇用契約を結ぶ時点で雇用保険加入の件をどうするかきっちりと取り決めをするようにしておいた方がいい。

カテゴリ:ビジネス

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ