こだわりのビジネス・アルバイト・転職


記事の内容

前へ | 次へ

調理師免許とは
2011/10/22 04:31

まだ高校生だったら調理師学校への進学を考えてみればいいでしょうし、フリーターの方ならバイトの経験を生かして国家試験の勉強を始めてみるのも手でしょう。
自分が興味を持った事に挑戦するのはいい事だと思いますし、調理師免許取得のために1からがんばる事も本人にとっては楽しいでしょう。
分かりやすく言えば、調理師免許を取得して始めて正式な調理師として認められるのです。
前文でも書いたように、腕のいい調理師全員が調理師免許を持っている訳ではありません。
一般の人の過半数は、調理場で働いている料理人全員が調理師免許を持っていると勘違いしています。
もちろん、調理師免許を持っていて損をする事はありませんので持っていた方がいいでしょう。
確かに、腕のいいコックさんとなると調理師免許を絶対持っているようなイメージがありますよね。
あと漫画や小説、テレビ番組の影響で調理師になりたいという方もいるようですね。
まず調理師免許を取るために、自分にはどの方法が一番適切なのか考えてみましょう。調理師免許を持っていないと料理人になれないのは誤解です。
いわば調理師免許は調理師の基本をマスターした証でもあるので、持っていて損はありません。

カテゴリ:ビジネス

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog