こだわりのビジネス・アルバイト・転職


記事の内容

前へ | 次へ

調理師免許の取得方法
2011/10/26 05:11

一般的には二種類の方法があって、自分に合っている方法で調理師免許を取得するのがベストでしょう。
専門の学校と比べてみると、自分に教えてくれる先生がいないので、調理師免許試験で分からない所などを質問する事ができません。
もちろんどちらの方法でも資格は取得できるので、自分の今の生活スタイルにあった方法でがんばって調理師免許を取得しましょう。
調理師免許の資格の勉強に限らず、資格の勉強というのはついつい挫折してしまいがちです。
主婦やフリーターの方なら仕方ないですが、高校生で調理師免許が欲しい方がいらしたら是非とも専門の学校に進学してみましょう。
学校へ行く時間や、いわゆる学費に関しては学校によってそれぞれ違ってきますので、興味のある学校にインターネットや電話を使って資料請求するのもいいでしょう。
2年間以上飲食店などで調理実務を経験した後に、各都道府県で行われる試験に合格した人が調理師免許を取得することができます。
この方法で取得する場合は、技術は現場で身につけることができますが、調理師免許試験のための勉強は参考書などを使って自分でしなければいけません。
そういう時は、調理師免許試験のための通信講座を受けてみるのもいいかもしれません。
一般的にこの方法で調理師免許を取得する人は、主婦やフリーターが多いようですね。

調理師免許の取得方法の二つ目として、国家試験を受ける方法があります。

カテゴリ:ビジネス

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog